薄くてコンパクト【e元素 超薄型メカニカル式キーボード 赤軸 K630】をレビュー

みなさんこんにちは。

メカニカルキーボードの購入を考えた時に下記のようなことを思ったことはありませんか?

  • 値段が高くて購入をためらう
  • どれもゴツゴツしているので好みではない(薄いキーボードが好き)

今回は、そのような悩みを解決してくれる

薄型で安いメカニカルキーボード「e元素 超薄型メカニカル式キーボード 赤軸 K630」を紹介します。

価格も安く、メカニカルキーボードには珍しい薄型タイプとなっています。

初めてメカニカルキーボードを購入する方や、メカニカルキーボードを試してみたい方にはおすすめの商品です。

「茶軸」「赤軸」「青軸」の三種類から選べます。

目次

e元素 メカニカルキーボード K630について

e元素 超薄型メカニカル式キーボード 赤軸 K630の商品詳細についての紹介になります。

製品概要

メーカー e元素(E-YOOSO)
キー数 87(英語配列)
刻印 レーザー
赤軸・茶軸・青軸(3種類から選択)
接続 有線USB
サイズ 横35.5cm 縦12.5cm 厚み2.5cm
カラー ブラック

付属品

  • 本体×1
  • USBケーブル(1.6m)×1
  • 取扱説明書

必要最低限の付属品となっています。

外観

キーキャップは上に持ち上げたらすぐに外せます。

裏側には、角度を付けられる足があります。

特徴

LEDバックライトマクロ調光

キーボード上でLEDバックライトの明るさ調整や、ショートカットキーでWebブラウザなどにアクセスできます。

  • バックライトモード切替:FN+INS(9種類)
  • 明るさコントロール:FN+[↓]で暗く、FN+[↑]で明るく
  • FN+F1~F12で各メディアにアクセス

アンチゴーストキー

複数同時押しに対応、全87キーが独立スイッチとなっているのでゲームに最適です。

耐久性が高く耐水性が有る

液体、ほこりや汚れに強い設計で長時間使用も可能になっています。
キー使用寿命5000万回以上
※キーボードを水に付けることはできません。

使用して感じたこと(良いところ)

うち心地は良い

1万円ぐらいする大手メーカーのメカニカルキーボードと、ほとんど変わりないうち心地でした。

正直安かったので、軸も期待していませんでしたが、CherryMX製とさほど変わりないと思えるぐらいいの性能でした。

この価格で、この性能は驚かされます。

LEDバックライトがいい味を出している

ゲーミング用のLEDバックライトだと主張が激しすぎて点灯させないことが多いと思います。

e元素のキーボードは、LEDが優しく光り、キーボードを引き立ててくれる感じの光かたなので主張が激しくなく、点灯させていても自然な感じで良いです。

ゲーミング用だとキーボードというかLEDがメインな感じがして私は好きではないです…

小さくてコンパクト

メカニカルキーボド特有の厚みがなく、薄いので持ち運びにも便利です。

サイズもテンキーレスでコンパクトなので机の上もすっきりでき、ゲーム中のマウス操作の邪魔になりません。

使用して感じたこと(いまいちなところ)

キーキャップの刻印がいまいち

安価のキーボードなので仕方がないのかもしれませんが、あまりきれいではありません。

読めないことはないので問題ないと思います。

使いこなすのに慣れが必要

日本語配列と違い英語配列は少し癖があるので慣れるまで時間がかかります。

文字を打つだけであれば全く問題ないですが…

普段から英語配列を使用している方は問題ないと思います。

まとめ

  • 薄いメカニカルキーボード
  • 安価でゲーミングキーボドを体験できる
  • テンキーレスでコンパクト

薄いメカニカルキーボードを探している方や、

メカニカルキーボードはどんなものなのか体験してみたい方にはとてもおすすめできるキーボードです。

軸も3種類から選べるので持っていない軸のキーボードを試すのも良いですね。

値段のわりに作りも良く、メインキーボードとしても問題なく使用できる商品です。

使い心地も良く毎日使用していますがとても満足できる商品です。

安価で手に取りやすいメカニカルキーボドですので、ぜひ気になる方は購入して見て下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる